お知らせ

S-Circleは2014年度をもって活動終了いたしました。これまでありがとうございました!

2013年11月12日火曜日

2013/11/11 第六回サイエンスカフェ「小さな機械による新しい医療の姿」

日時: 2013年11月11日(月) 18:15-19:45
(質疑応答の時間あり)
場所: 矢上キャンパス理工学メディアセンター創想館1階


講師:三木 則尚准教授[理工学部 機械工学科]
タイトル:小さな機械による新しい医療の姿
対象:塾生(特に理工学部・理工学研究科生)
参加費: 無料(お茶、お菓子付き)

秋学期もS-Circle主催のサイエンスカフェを開催しました。

サイエンスカフェとは、カフェのような雰囲気の中で科学的トピックについて語り合う場です。
ゲストスピーカーによる話題提供と、参加者を交えてのディスカッションで構成されます。6回目の今回は、機械工学科の三木先生をゲストスピーカーとしてお迎えしました。

「小さな機械による新しい医療の形」と題し、三木先生にご講演いただいた後、グループにわかれてブレインストーミングを行いました。 手や眼といった部位ごとの新しい医療の形について、先生のコメントもいただきながら活発な議論が行われました。 参加者からは、「普段触れることのない分野の先生のお話はとても興味深く、楽しく過ごせました」といった感想が寄せられ、多くの来場者が満足されていました。

前回のサイエンスカフェについては、こちらをご覧ください。

講演の様子
ブレーンストーミングの様子